自動車の登録手続き 必要書類と自分でする申請手続きの方法

個人で申請(登録)する場合の必要書類と申請手続き


一昔前までは、自動車のいろんな登録(申請)に関しては車屋や行政書士などに依頼することがほとんどでした。

しかし、個人売買などで個人が登録などをすることも増え、登録事務所(運輸支局・軽自動車検査協会)も昔と比べかなり窓口が丁寧になりました。

ネットなどで必要書類・手続き方法なども簡単に調べられるようになり、登録事務所でも丁寧に説明してくれるようになったので、個人での登録(申請)が簡単に出来るようになりました。

そこで、個人での登録に関していろいろ説明していきます。

スポンサーリンク

自動車の登録手続き


登録自動車(普通車など)と軽自動車は、登録の窓口(登録・申請をする自動車登録事務所)が異なります。

登録自動車は「運輸支局(陸運局)」、軽自動車は「軽自動車検査協会」になります。

登録窓口(申請する場所)は、検査証に記載されている所有者の住所ではなく使用者住所(使用の本拠の位置)のある管轄に登録事務所になります。

個人の方の場合は、「所有者」「使用者」「使用の本拠の位置」が同一名義なのが多いので難しく考えず名義人の住所の管轄の登録事務所になります。

簡単に言うとナンバープレートの管轄の登録事務所です。

関連ページ ↓↓↓

国土交通省HP「全国運輸支局等のご案内」(普通車)

軽自動車検査協会HP「全国の事務所・支所一覧」(軽自動車)

H29年1月より申請書(OCRシート)が無料になりました。

登録自動車(普通車など)は、運輸支局又はダウンロード、軽自動車は軽自動車検査協会で入手可能です。


普通車(登録自動車)などの登録


□ 登録窓口は、運輸支局(陸運局)

軽自動車の申請


□ 登録窓口は、軽自動車検査協会の事務所・支所

その他 登録(申請)に関する手続き


手続き いろいろ


自動車の登録手続き 必要書類と自分でする申請手続きの方法
車なんでも.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする