「スムースエッグ ハイドロフラッシュ」って安いけど効果はどう?

ちょっと違うコーティング剤?


簡単なスプレータイプのコーティング剤を選んで(探して)いる時に

「あれ、他のよりかなりコレ安いなぁ。他のと何か違うんかなぁ」

って、「スムースエッグ ハイドロフラッシュ」を見て思う人も多いと思います。

商品の説明書きやメーカーHPにも他の商品とちょっと違う独特な効果が書いてますね。

「ボディーの雨じみ・水アカ対策(防止)」に特化した商品って感じです。

価格もそうですが、効果的にも他のスプレータイプのコーティング剤と比べるのは、ちょっと違うなぁって商品やと思います。

そこで、おっさんの思うこの商品の使い方や効果を話していきます。

スポンサーリンク

特徴と効果


みなさん、まず気になるのは効果やと思います。

「他の商品と違うってどういうこと?」ってなりますよね。

商品の特徴としては、↓↓↓

って感じです。

ただ、この動画は、なかなか大げさですね(^^;)

新車でボディーの状態も完璧(つるつる状態)で施工したあとすぐであれば、こんな感じになるかもしれませんけど…

おっさんの感覚で言うと、

「他の浸水系の商品に比べると水引きはええかな。汚れもまあまあ付きにくいし、水(雨)で落ちやすいなぁ」

ってところです。

実際に使っていて鳥の糞が付いた時は、あまりこびり付かずに雨が降れば取れてるかなぁって感じもありました。

たしかに雨ジミ対策としては、なかなか良いかもしれないです!

意外と簡単で安い商品で同じよう物はなかった気がします。

その他の効果は?

艶やつるつる感に関しては、他の商品と比べると普通ぐらいやと思います。

ま~、ちゃんと膜は作っているかなぁって感じです。

この辺りは、とくに良くも悪くもないってところですね。

耐久性(持続力)は?

スプレータイプのコーティング剤では、かなり重視されるポイントですが、

耐久性(効果の持続力)に関しては、かなり低いです。

他のコーティング(WAX)をしていない状態で、この商品だけの施工で言うと2週間も持たない感じです。

期間と言うよりも雨の回数(1~3回)って考えたほうが正解なのかな。

ま~、特徴がポリマーと一緒に汚れを落とすって効果なので、雨が降ったら効果が終わるって商品なんでしょうね。

それに、説明書きにも耐久性(持続性)のことは、ほとんど書かれてませんしね。

なので、耐久性が売りのガラス系(ケイ素系)のスプレーコーティングと比べること自体、そもそも違うと思います。

どんな使い方が正解?


正直、この商品だけで他のコーティング剤やwaxなどの代わりにするのは、ちょっと難しいかなぁって感じです。

耐久性がないので、

雨ジミ対策(防止)っていう意味でコーティングしている車の洗車時にさらに施工する

っていうのが正解やと思います。

コーティングといっても、自分でする物ではなく新車時にするプロが施工のボディーコーティングですね。

自分でするコーティング剤の上からさらに施工するのも悪くないと思いますが、撥水系のコーティングですと効果自体がイマイチになるかもしれないです。

では、どんな車に良いかと言うと、コーティングしている車で

  • 雨ジミが目立ちやすい濃色車
  • 水アカが付きやすい白系(パール)の車
  • 1BOXなどの天井が大きい車(汚れが流れにく車)

ってところです。説明書きにも書いてますね。

けっこう効果はあると思いますね。

雨ジミや水アカで悩んでいる人にはオススメな商品やと思います。

正直、雨ジミや水アカ対策(防止)のみの為って考えですね。

これ単体だけだったらダメ?


耐久性だけで考えるなら、コレを選ぶ意味がないですね。

正直、何もしないよりは、したほうがいいってレベルやと思います。

ただ、「2週間に1回は洗車する」「汚れたと思ったらすぐに洗車する」って人には、コレだけで十分かもしれませんね。

耐久性以外の効果は、なかなか良いと思います。

効果は効いている状態を保てるのであれば、問題はないですね。

洗車の拭き取り時に、ささっと簡単にやってもシミやムラにはなりにくいと思うので、面倒くさくなるってこともないですね。

なにより価格は安いですし、作業も簡単なのでいいかもしれませんね。

ただ、効果を持続させようと思ったら使用頻度が他の商品よりもかなり多くなります。

それと、1回の作業で使う量も他の商品よりも多いかなぁって思います。

かなり減りが早いので使う回数と価格で考えると安いかどうか難しいところです。

どこで買うのがお得?


ソフト99の製品なので、どこでも売ってますね。

買う店にはあまり困らないと思います。その辺は便利です。

それにメーカーの価格設定も安いので、店によって大きく価格の差はないと思います。

実際、売っている価格帯は1,000円~1,300円ぐらいが多いです。

基本はネットショップが安いですが、カー用品店やホームセンターなどで特売をしていると、そっちのほうが安いと思いますね。

初めに買うのは、専用の拭き取りクロスも付いたコレですね ↓↓↓

その他にもシャンプーみたいなお得な詰め替え用もあります。

使っていて気にいったら、詰め替え用をまとめ買いをするほうがお得かもしれませんね。

まとめ


やっぱり、コーティング剤と言うよりも雨ジミ・水アカ対策(防止)のための商品ってイメージでいいと思います。

なので、どんな車でもおすすめって感じではなく、コーティングしてある車で雨ジミが気になる特定の車種に追加でおすすめってところですね。

例えれば、新車購入時にガラスコーティングをしていて、そのコーティングをさらに長持ちさせるための保護用って感じです。

ちなみにコーティングしていない車で、簡単なスプレータイプで雨ジミ対策にもなるコーティング剤と言えば

水が玉になりにくい親水性タイプのシュアラスター「ゼロウォーター」

が、おっさんのおすすめですね。詳しくは ↓↓↓

シュアラスター「ゼロウォーター」のおすすめ理由 誰でも簡単に洗車のついでにボディーコーティングが出来る人気商品です...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
スポンサーリンク

フォローする