ワックスとコーティングスプレーってどっちがいいの?違いと選び方!

日ごろのカーケア

自分でする洗車の時にする車の「撥水・艶出し・保護」といえば、

  • 昔からあるワックス(固形・半ネリなど)
  • 最近増えている簡単なコーティングスプレー

ですよね。

ただ、年々、簡単で施工が楽なコーティングスプレーが主流になってきています。

今までワックスをかけなかった人や「ワックスがけは面倒くさいなぁ」と思っている人であれば、今は簡単にできるコーティングスプレーを迷わず選ぶと思います。

逆に、今までワックスを使っていた人や初めて車を買った人などは「どっちがいいかなぁ?」って、選ぶのを迷う人も多いと思います。

正直、どっちがイイというよりも「人それぞれの洗車のやり方や考え方」によって選ぶ商品って感じやとおっさんは思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

違い・選び方を簡単に説明すると

ワックスとコーティングスプレーの違いの説明や選び方などは、ちょこっとネットで調べれば何となくは分かると思います。

商品メーカーHPや、いろいろなサイトや個人ブログの記事でたくさん書かれてますもんね。

ただ、内容的にはそのとおりやと思いますが、詳しく細かく(難しいような感じで)説明しすぎててピンとこないって人も多いかもしれません。

おっさんもお客様から、選び方など聞かれたりする事がありますが、

「とりあえず、撥水効果と塗装面の色合わせ防止って感じで選ぶのであれば、コーティングスプレーで十分ですね」

「塗装面の保護や、より艶や光沢感を出して車をキレイに見せようという目的であれば、ワックスがおすすめかな」

って感じで、簡単に答えていますね。

単純に車(ボディー)をよりキレイに維持しようって思うのであれば、効果的にはワックスが勝ります。

ただ、ワックスは施工に手間(時間)がかかるのと、持続(耐久)性が低いので、まめにワックスがけをしないとキレイさを維持出来ないです。

逆にコーティングスプレーは、ワックスほどの見た目の効果(艶や光沢感)などは出ませんが、施工が楽で持続(耐久)性もあります。

ワックスをおすすめする人

かなりおっさんの(個人的な)偏った考えですが、ズバリ、

洗車が好きな人、丁寧に洗車をする人や手間や時間をかける人(苦にならない人)

って、ところですね!

ちょっと言い過ぎかもしれませんが、今はコーティングスプレーが主流になっていて、普通にって感じであれば、ワックスをおすすめる理由ってなくなってきてます。

それにコーティングスプレーの中でもいろいろ種類(価格)があり、そこそこ艶が出るモノや塗装面の保護性が強いモノもあって、それで十分じゃないのって感じです。

そんな中で、あえて手間がかかるワックスをおすすめする人といえば、車好きで洗車(方法)にこだわりがある人になっちゃいますよね。

ま~単純ですけど、おっさんのイメージでは、

「車好き」=「車をいつもキレイな状態にしときたい」=「車の事には手間と時間をかける」=「もちろん洗車は丁寧にする」=ワックスがおすすめ!

って感じです(^^;)

ちなみに、おっさんがはじめてワックスを買う(使う)って人におすすめするのは、

シュアラスター インパクト マスター フィニッシュ ジュニア S-06 製品ページはこちら

定番の洗車用品(道具)メーカー“シュアラスター”の信頼のあるベタなワックスです。

ワックスだけでも車種(色)や用途に合わせて何種類もありますが、下から2番目のグレードでマルチに使えて価格的にもお手頃な商品ですね。

この他にも、いろんなメーカーから固形ワックスが販売されていますが、その中でも

「価格帯(コスパ)」「使いやすさ」「効果(艶・光沢感)」

って、トータルで見たら一番いいんじゃないかなって思います。

ちなみに「固形ワックス」について、もうちょっと詳しくは ↓↓↓

車の固形ワックスがけって面倒だけど良いの?効果とおすすめ商品は!
ひと昔前のボディー(塗装面)の保護や手入れと言えば、 「洗車をしたら面倒くさいけどワックス掛けしとこうか!」 っていうのが、普通のイメー...

コーティングスプレーをおすすめする人

  • とくに洗車のやり方にこだわりがない
  • 普通の艶や撥水でいいと思っている人
  • 車が汚れてないと洗車をしない人
  • 洗車は汚れを落とす為と思っている人
  • ワックスをかけない人、かけてもテキトーな人
  • めんどくさがり屋さん

ま~、ワックスをおすすめする理由のない人、全般って感じですね(^^;)

普通の乗り方・使い方の人や「みんながやってる感じでええねん」って人であれば、コーティングスプレーでいいんじゃないかと思います。

今まで「とりあえず、今までワックスをかけていた」って人もおすすめです。

どちらかというと、ワックスと比較して選ぶというよりもコーティングスプレーの種類の中で商品選びを重視したほうが良イイと思います。

ちょっと説明になってないどすけどね(^^;)

じゃ~、どんなヤツがいいの?ってところですが、とりあえず使っている人が多い(売れている)って感じでおすすめなのは、

シーシーアイ(CCI) スマートミストNEO W-206 撥水タイプ 280ml 製品ページはこちら

人気のあったスマートミストW-117の後継モデル(新商品)です。

正直、おっさんはスマートミストは使っていませんが、お客様と話ししていて一番使っている人(車に洗車道具と一緒に積んでいる人)が多い商品です。

「とくにココってところは無いけど不満も無いし価格も安いし、トータルで見たら一番ええなぁ」って声が一番多いですね。

カー用品店はもちろんですがホームセンターなどでも売っているので、どこでも買いやすいってところも人気の理由やと思います。

それに、店舗などでは特売などで安く売られていることも多いそうです。

ワックスに近いコーティングスプレーってある?

やっぱり、今までワックスを使っていて簡単なコーティングスプレーに変えるのに気持ち抵抗がある人もいると思います。

そういう感じのお客様から聞かれる時に、おっさんがおすすめしているのは、

ワコーズ(WAKO’S) バリアスコート A142 300ml

コーティングスプレーの中でもなかなか人気のある商品です。

価格は他の商品と比べてそこそこ高いですが、けっこう長く(台数が)使えますし効果で比較するとかなりイイ製品やと思います。

とくに「持続(耐久)性」と「塗装面の保護性」がかなりイイですね。

ただ、簡単にふき取りついでにスプレーするって感じではなく、「丁寧に液を塗り込んでやる」「キレイに拭き上げる」ことで、より本当の効果が出るモノです。

ワックスよりも簡単に出来るけど、コーディングスプレーの中では施工に手間をかけたほうがイイ(効果が出る)って感じです。

なので、おっさんは、ちょっと他のスプレーして拭いておしまい!ってモノはと感じが違うような製品やと思ってます。

簡単にって考えている人にはあまりおすすめって感じではないですが、ワックスと比較してって思う人にはおすすめです!

おっさんは新車やボディーの状態が良い車をキレイな状態に維持させようっていうのであれば、この「バリアスコート」が一番イイ!って思っています。

ちなみにバリアスコートに関しての記事はこちら↓↓↓

「ワコーズ バリアスコート」って効果がスゴイって聞くけど本当?
簡単に出来るスプレータイプのコーティング剤の中でも人気のある商品の1つなのがワコーズの「バリアスコート」ですね。 おっさんの店でもお客様か...

まとめ

説明というよりも、ただのおっさんの意見と好みになっちゃいました(^^;)

ちょいと、まとめてみると、

  • 艶や光沢感が勝るのはワックス、でも手間と時間がかかると持続(耐久)性は低い
  • コーティングスプレーは簡単で楽。持続(耐久)性はワックスよりも良い
  • 価格(販売価格)はコーティングスプレーのほうが平均的に高い
  • 最近、よく売れている(人気のある)のはコーティングスプレー

って、ところですかね。

最後に、車のボディーの保護(コーティング)で一番大事なのは「効果を切らさないこと」なので、自分が継続して定期的に出来る商品を選ぶことが大事です。

なので、自分の洗車の頻度や手入れのやり方・車に対する考え方などで選んでいいんじゃないかでしょうか。

どっちにしても最近の商品は、どれもなかなかよく出来ていると思います。

なので、極端に価格が安いモノとか用途が間違ってなければ、“商品選びに失敗した”ってなることは無いかなぁって思いますね。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日ごろのカーケア
車屋のおっさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
車なんでも.com