自動車保険 対応の良さで選んでいる人は勘違いしていることが多い?

加入・契約・種類

契約者に対しての対応より事故時の相手への対応です!

自動車保険で保険会社選びのポイントは、人それぞれですよね。

保険料を一番で考える人ならネットや電話などで直接申し込む「ダイレクト型(通販型の保険)」ですね。

ちなみに、おっさんは車屋の保険代理店なので「代理店型」になります。

はっきり言って保険料だけ見ると「ダイレクト型」の保険会社には勝てないですね。

おっさんの店でも保険料が安いほうがいいということで「ダイレクト型」に加入しているお客様がいます。

「ダイレクト型」に加入しているお客様と保険会社について雑談していると、

「対応が良いってCMやネットの口コミで選んだけど、ほんまに電話の対応も丁寧で親切やし、ダイレクト保険を選んで正解やわ。」

って、言うお客様が多いです。

たしかに、車屋の店員よりもオペレーターとして教育されている「ダイレクト型」の電話窓口の人は丁寧やと思います。

それに、女性の人が多くやわらかい口調で話してくれますもんね。

しかし、事故の時にお客様に代わって相手側の保険会社と話す車屋からすれば、

保険会社の対応で保険選びをするのであれば、契約者に対してよりも事故を起こした時の相手側への対応の良さが何よりも重要!

やと、思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

意外と相手側に対する対応が悪い保険会社が多い

お客様が事故に遭われた(起こした)時に車の保険修理の件でまず相手側の保険会社から連絡があります。

保険会社も車屋も事故の当事者ではなく仕事としての話し合いになるので、普通の業者どうしの会話になることが普通です。

こちらの過失が0や少ない場合は、被害者側になるので加害者側の代理の保険会社は丁寧にモメごとにならないように話を進めていくのが普通(当たり前)ですね。

しかし、加害者側にも関わらず、最初の事故連絡の電話でいきなり、

「こちらのお客様との契約では、○○になっていますので、○○は認められませんのでお願いします。代車費用は1日○○円です。」

などと、ケンカごしの言い方で保険会社の都合(ルールー)ばっかりを説明するところがあります。

いきなり、このような態度で電話してくるとおっさんもカッチーンってなって、

「お前んとこの会社の都合なんか知るかっ!そんな言い方をお客様(被害者)にしたら怒ってモメるで!」

って、いうふうになってしまいます。案の定、お客様から連絡があって、

「相手の保険会社から連絡きたけど、勝手なむちゃくちゃな言い方するな。当てられた方やのに腹立つわぁ。」

ってなり、モメることになってしまいます。

こうなると、双方ともに妥協などせず示談交渉がスムーズに進まなってしまいます。

そこで一番困るのは誰かと言うと、相手側の人(加害者本人)です。

こちらのお客様も保険会社に何を言っても通じないので、最後には直接事故を起こした相手に損害の話をしなくてはいけないようになります。

相手の人(加害者本人)も事故してしまった時のために保険に入っているのに保険会社のせいでモメごとになってしまい巻き込まれてしまうなんて最悪ですよね。

意外と年々、保険会社の対応の悪いせいで、こういったケースが増えてきています。

保険会社の対応に関しては契約者への対応が良いからといって、事故を起こした時の相手側への対応も良いとは限りません。

なので、保険会社の対応などで保険選びをする時は事故の時の相手側に対する対応がどうかなのかが重要だと思います。

ネットで調べると、保険会社の良い事しか書いていない?

おっさんもネットで保険会社の評判や対応などをいろいろ調べたりします。

しかし、最近では検索しても保険会社の対応で良い話ばかり出てくるのに悪い話がほとんど出てこなくなりました。

保険業法が改正され、いろいろな保険会社が参入してきた当初は、ネットで検索すれば保険会社の良いところや悪いところなどを口コミサイトなどで調べることが出来ました。

全ての保険会社が悪い評判がないということなんて、ありえないので裏の事情でいろいろあるんでしょうね。

おっさんもいろいろと書きたいのですが、いろいろ裏の事情があって保険に関してはオブラートに包んで書くことが多いです。

なので、ネットの情報サイトや口コミサイトなどで事故時の保険会社の対応が本当はどうなのかを調べるのは難しいかもしれません。

やっぱり車屋・修理屋に聞くのが一番いいかも!

保険会社の対応をよく知っているのは、いろいろな保険会社と話をする車屋や修理屋やと思います。

車屋が保険代理店をしているかどうかは関係なく、事故修理(保険での修理)をする場合は必ず保険会社と交渉しますので、保険会社の対応が良いか悪いかをよく知っています。

ま~、普通に「どこの保険会社がいいの?どこがアカンの?」って聞くと、普通に名指しで答えてくれると思います。

たぶん、どこの車屋・修理屋で聞いても

「○○と○○だけは、保険料が安いからといって入ってたら加害者になった時にエライ目に遭うかもしれませよ。そこだけはヤメといたほうがいい。」

っていう保険会社があると思います。

まとめ

事故の時の対応は、保険会社ごとに違いますが担当者によっても大きく違ってきます。

ほとんどの保険会社はお客様(契約者や相手側)とのやり取りの独自の事故対応マニュアルがあります。

しかし、デキる担当者であれば「このマニュアルどおりでは相手とモメてしまう」と思うところを上手く説明していきモメごとを回避します。

そうすることによって保険会社のイメージも変わってきますし、モメごとも起こらないかもしれません。

逆に対応が良いと評判の保険会社でも、やる気のない担当者にあたってしまうと保険会社の評判も落ちてしまいますし、普通では起こらないモメごとも起きることがあります。

担当者によって対応が違うというのも保険会社の対応の良い悪いになってしまうのかもしれませんが、全ての保険会社に言えることやと思います。

ま~、これに関しては保険業界自体の問題なのかもしれません。詳しくは ↓↓↓

自動車保険会社の窓口の担当者に腹が立つ!対応が低下してきている?
保険担当者の質が低下しているのは何故? よく他の車屋(修理屋)やお客様と世間話をしている時によく出てくるのが保険会社の事故をした時(相...

事故対応の評判がいい保険会社を選んでも必ずお客様にとって「とても良い対応やった」とはならないかもしれませんね。

ただ、評判の悪い保険会社はこちらが加害者になる事故を起こしてしまった時に、普通ではモメないような事故の内容でもモメる確率が高くなるのも事実です。

保険料を払っているので保険金が支払われないということは無いと思いますが、自動車保険は事故対応が最も重要なポイントになります。

なので、契約時の電話の対応などではなく相手側への事故対応が良い保険会社を選ぶのがポイントです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
加入・契約・種類
車屋のおっさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
車なんでも.com