新車と年式の新しい中古車って買うならどっちがお得?中古車屋の本音

自動車の購入

年式の新しい(現行型などの)中古車を買おうかなって考えているお客様から、

「中古車でも結構高いな、それやったら新車(同じ車種)買ったほうがええかなぁ」

って聞かれることが多いですね。逆に新車を考えているお客様で、

「新車や言うても乗ったら中古車になるんやから、新しい中古車でもええかな」

って、ちょっと悩まれるお客様も多いと思います。

実際のところ、車種やグレード(その車の人気度)によって、どっちがお得かっていうのはかなり変わってきますが、おっさんは人気車種であれば、

「トータルで考えたら、やっぱり新車ですね!」

っていう考えで、相談されたお客様にもこういう感じで説明していますね。

ま~、おっさんはガッツリ中古車屋なんですけど(^^;)

ってところで、中古車屋やのに何故、中古車より新車を勧めるのかってところをちょこっとお話していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそも中古車だからってお得ではない!

たぶん、この辺りで悩んでいる人って、購入を考えている車種は人気車種やと思います。

ちょっとネットなどで、車種の情報(内容)や新車(中古車)価格とかを調べている時に、

「新しい年式の中古車もいっぱいあるなぁ、中古車でもけっこう選べるなぁ」

って感じになって、悩んでしまうってパターンが多いと思います。

人気車種って新車が売れてるので、現行型でもすぐに中古車が出ててくるんですよね。

それに、数も多くあるのでグレードや色・装備(オプション)や程度(年式や走行距離)など、自分にあったモノをけっこう選べたりするってところもあります。

それで、単純に「年式の新しい程度の良い中古車は車両(販売)価格が安いので新車よりお得」ってなってしまうと思います。

っでも!

その考え方は、ちょっと間違っているかなぁって思います。

普通の(人気のない)車種や外国車などは、乗って(中古車になって)しまえば新車価格よりグンっと安くなる車種も多いです。

その場合は、「ちょこっと乗っているだけで中古車になれば新車よりかなり安く買える」っていうイメージどおりやと思います。

ただ、人気車種って中古車になってもそこそこ高いんですよね!

1~2年落ちで、走行距離は数千キロで程度も良い(前オーナも丁寧に乗っている)って感じであれば、車両価格もけっこう高いと思います。

正直、新車価格と比べてもそんなにお得感のある価格になっているってこともないですし、購入時の諸費用などの価格を考えると、

「購入総額で見たら新車とそんなに変われへんのちゃう?」

っていう車両も実際には多いです。

なので、購入費用だけで比較しても、単純に”新車より中古車のほうがお得”ってわけではないと思います。

単純に購入価格の比較で考えると

ちょっと具体的に説明すると、ヴォクシーの人気グレードで比較すると、

  • ヴォクシーハイブリッド ZS煌 ブラック 新車価格 340万円ぐらい
  • ナビなどのオプション合計 60万円ぐらい
  • 諸費用(税金・登録費など) 15万円ぐらい

で、新車購入での場合、総合計415万ぐらいだとします。

この内容と同じような中古車(現行型)を“2年落ちで走行距離1万ぐらい(修復歴無し・程度良し)”で探すとすると、

車両価格320万円ぐらい + 諸費用15万円ぐらい = 総合計335万円ぐらい

になります。(車両価格は平均値)

単純に価格の差は80万円になるので「まあまあ差が出るから中古車でもええやん」ってなるかもしれませんね。

でも、忘れてはいけないのは新車には、そこそこ値引きがあります!

店舗や買う時期によって値引きは違いますが、この内容のヴォクシーの新車であれば、オプション値引きも含めて40万円ぐらいは普通にあると思います。

なので、実際の価格だけの差で言えば、40万円ぐらいです。

それに現行型と言っても2年落ちであれば、イヤーチェンジ(マイナーチェンジ)で少し改良されていることも多いので、まったく同じ型っていうのもないと思います。

2年落ちで1万km乗ってる車両で新車と比較して40万円ぐらい安いっていうのは、価格だけで見てもお得なのかなぁって感じですよね。

乗ってからの維持費に差が出る!

新車であれば、最初の車検まで3年間あります。そして、その3年の間はメーカー保証(一般保証)があります。

なので、一般的な個人での使い方であれば、1回目の車検まではエンジンオイルやワイパーなどの消耗品の交換ぐらいしかお金はかからないと思います。

それに、その間に機械的な故障や不具合などで修理が必要になってもメーカー保証修理になるのでお金はかかりません。

でも、2年落ちの中古車の場合、1回目の車検まで残り1年になるので1年後に車検代がかかってしまいます。

もちろん、メーカー保証も残り1年なので、それ以降の修理は実費になっちゃいます。

それと、タイヤの交換時期も2年分は消耗しているってことになるので、普通に考えると新車と比べて早めの交換になります。

ざっくり計算すると、新車に比べて2年落ちの中古車の場合、3年ぐらいの間に新車より7~13万円は別にかかるって感じです。

さらに5~7年はその車に乗るって考えなら、乗り換えるまで維持費(修理費や消耗品の交換費用)で比較しても新車のほうが安上がりだと思います。

ローンで買うなら新車のほうが金利が低いかも!

現金で購入の場合は関係ないですが、ローンでの購入の場合は、新車と中古車で比較すると金利の差がけっこう大きいことがあります。

新車ディーラーでも中古車販売店でも店によってローン金利はけっこうバラバラですが、一般的な考えでは「新車ディーラーのほうが金利が低い」って感じです。

もちろん、逆に中古車販売店ローン金利が高い新車ディーラーっていうのも多くあります。

でも年々、高額な新車を売る為や車種別キャンペーンなどで低金利(2~4%)になっていたりするディーラーも多くなりました。

仮に新車より中古車のほうが金利が2%高いとすると、300万円を60回払いにした場合、金利手数料で15~17万円の差が出てきます。

車をローンで購入する時は「ローン金利も含めた総額で考える(比較する)」っていうの大事なので、そう考えると新車のほうがお得になることが多いです。

やっぱり中古車は中古車

年式の新しい走行距離の少ない程度の良い(新車みたいな)中古車と言っても、やっぱり他の人が乗っていた中古車です。

もちろん、店頭に並ぶ時には高額な商品になっているので、キレイに清掃されてお客様が見に来た時には“新車みたいにキレイ”って感じになっていると思います。

それに中古車を見に行った時って新車から1~2年しか経っていないから“まだまだキレイ”ってイメージで車を見てしまう人ってけっこう多いと思います。

でも、やっぱり中古車です。

1~2年しか経ってないって言っても実際には、普通の個人使用で1~2年も乗れば、前オーナーの使用感(乗っていた感)って出てきます。

使い方にもよりますが、外装・内装(室内)のヘタリや小傷などは、少なからず絶対にあると思います。

とくにミニバンや1BOXなど、遊びや旅行目的で購入していた車両などは、セカンドシートやラゲッジルームにキズが多いことも普通にあります。

でも、それは中古車やから仕方がないでしょ!

ってなると思います、もちろんそのとおりです。新しくても中古車ですから。

でも、それって“新車と比べて安く買えるから“っていうので納得出来ることですよね。

人によって「どれだけ安く買えたら納得できる」っていうのは違うと思いますが、そんなに安くないってなれば新車のほうがいいってなると思います。

おっさんは、車の状態だけで新車と中古車を比較するのであれば、新車から1年以内の5,000Kぐらいまでの中古車かなぁって感じです。

ま~でも、人気車種であれば、かなり価格が高い(値引きした新車とほとんど変わらない)ので、迷わず新車(又は未使用車)になると思いますけど…

まとめ

今回の話をまとめてみると、

  • 人気車種は中古車になっても高い(新車とむちゃくちゃ価格の差が出ない)
  • 買ってからの維持費は、中古車もほうが高い(かかる)
  • ローンでの購入であれば新車のほうが金利が低いことが多い
  • やっぱり、新しいキレイな中古車と言っても小傷などは必ずある

って感じで、細かいところ(買ってから)の費用まで考えて比較すると、やっぱり、

トータルで見たら新車と変わらへんなぁ、ってことは新車のほうがお得やん!

ってなっちゃいますね。たぶん、この考え方は間違っていないと思います。

っていうか国の方針自体が年々、“車を買うなら新車”って感じなってきて、新車を買うのがお得(税金面で)って流れになってきています。

それに、やっぱり中古車を選ぶ一番の理由は予算やと思います。

「欲しい車は新車じゃ買えないけど中古車やったら買える」「全込み○○円までで探している」って感じが中古車の買い方じゃないでしょうか。

予算があって”新車か新しい(現行型)の中古車”で迷っているっていうのは、そもそも比較するところじゃないかなぁって思います。

ってことで、新車が買える予算があるけど、でも少しでも安く買いたいから新し中古車でもええかなぁって思っているあなた、

そこで迷っているんなら新車にしときなはれ!

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
自動車の購入
車屋のおっさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
車なんでも.com