カーナビ選び 車屋がおすすめの社外品メーカーってどこ?

カーナビ・ETC・電装品

社外品のナビを購入する時って価格帯やメーカー・グレードがいろいろあって、どれにしようか迷っちゃうと思います。

やっぱり、はじめに考えるのは、

  • やっぱりAV一体型ナビ(インダッシュナビ)
  • 価格帯
  • 基本的なベタな機能
  • 画面の大きさ

ってところやと思います。

でも、ちょこっとネットで調べて欲しい機能(フルセグかワンセグ・Bluetooth)などを絞っていくと、何となく機種と価格帯が分かってくると思います。

詳しくは↓↓↓

カーナビの種類・比較 自分の使い方に合ったナビを簡単に選ぼう!
みなさんはカーナビを購入する時、どんな選び方をしてますか? おっさんの店の場合、車の購入時などでお客様からナビの取付(販売)を依頼された時...

そこで、迷ってしまうのが、「どのメーカーがいいのか?」やと思います。

ほとんどのメーカーで同じよう機能の同等機種があって迷っちゃいますよね。

とくに、メーカーの好みやこだわりがない人は「どこのメーカーでもいいけど安くて性能が良いメーカーがいい!」ってなると思います。

おっさんもお客様からナビの販売・取付を依頼された時に、機能や価格の希望はありますけど「メーカーはお任せで!」っていうのが多いです。

そこで、おっさんが車屋として「メーカーにこだわりがないお客様」におすすめしているメーカーを説明していきます。

カーナビは、その年その年でおすすめメーカーが変ってきます。この記事は更新時の2019年7月時点でのお話です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

7インチなら「パナソニックのストラーダ」

パナソニック カーナビ

出典: パナソニック ストラーダREシリーズ

ナビを選ぶ時に、選び方がよく分からないって感じで、

「ベタな7インチ(普通サイズ)で基本的な機能が揃っていて安いカーナビ」

っていうのであれば“パナソニックのストラーダ”がおすすめですね。

とくに何かに特化している部分(機能)っていうのは無いですが、逆に不満を感じる部分も少なく、おすすめ理由としては単純に7インチサイズで、

  • メーカー(ブランド)の知名度・信頼性
  • 基本的な機能と性能
  • 操作性(使いやすさ)
  • 価格(実売価格)
  • グレードの多さ(使い方によっての選びやすさ)

ってところを他メーカーと比較した時にトータル的に無難かなぁって思います。

簡単に言えば、“普通の(ベタな)グレードのナビであれば機能の割には価格が安い(コスパが良い)”ってところですね。

それと、他のメーカーの同グレードと比べても価格が安いので一番人気(売れている)っていうのもおすすめの理由の1つです。

正直、サイズが7インチでベタな昔からあるカーナビメーカーのモノであれば、性能や操作性に好みの差はあっても、良い悪いっていうのは今は無いと思います。

なので、やっぱり同グレード(同機能)のナビであれば、単純に価格の安いモノを選ぶのがいいんじゃないでしょうか。

そう考えると、現時点ではパナソニックの1択になると思いますね。

大画面(9インチ~)なら迷わず「アルパインのビッグX」

アルパイン カーナビ

出典: アルパイン カーナビゲーション

今では「新車だったら大画面サイズが当たり前」って感じになってきてますよね。

新車購入時のディーラーオプションでも8~10インチのモデルが普通にあって、営業マンも普通に勧めてくると思います。

ただ、社外品の場合って、全てのメーカーが大画面サイズを当たり前のように販売しているって感じではないんです。

大画面サイズはメーカーによって“得意・不得意”があります。

パナソニックなんて、大画面サイズ(7インチより大きいサイズ)のAV一体型は販売していないですもんね。

そこで、おすすめなのが“アルパインのビッグX”です。

理由は、単純に

  • 大画面サイズに一番力を入れている定番のメーカー
  • 車種別専用取付キットが多い(金具などの部品を揃えるのが簡単)
  • 取付キットが良いので見た目もキレイに取り付けられる
  • 同メーカーの連動ETC・バックカメラも純正のように取り付けられる

ってところで、機能や性能、価格での判断ではなく「アルパインなら純正のようにキレイに取付けられる!」っていうのが大きいです。

他のメーカーも人気車種などの専用取付キットはありますが、ETCやバックカメラなどのことも考えるとアルパインとでは比較にならないかなぁって感じです。

ただ価格の話で言うと、そこそこ高いです。

他のメーカーと比べても同価格帯か少し(けっこう?)高いって感じになると思います。

それでも、とくにコレっていう欲しいメーカーの商品が無ければ、とりあえずアルパインにしとけば定番で無難やと思います。

おっさんの店でも新車販売の時などに社外品で大画面のナビがいいっていうお客様には必ずアルパインをおすすめしていますね。

価格が安ければ「パイオニアの楽ナビ」も有り!

カロッツェリア カーナビ

出典: パイオニア 楽ナビ

7~8インチで、とりあえず全ての性能が標準的に良いのは「パイオニアの楽ナビ」かなぁって思います。

数年前までは、お客様から「メーカーはお任せで!」というような販売をさせてもらった時は、このメーカーのナビをおすすめしていました。

ま~、価格も標準的でベタで無難なメーカーってやつでしたね(^^;)

地図の見やすさや検索に関しては、なかなか評価は高いという意見も多かったです。

それに「操作が難しい・ややこしい」「画面がイマイチ」などの話も「パイオニアの楽ナビ」が一番少なかったです。

ただ、最近ではメーカー自体がカーナビに力を入れていないような(あまり売れていないような)イメージで価格帯も少し高くなったような感じです。

なので、機能・性能はとくに悪くはないと思うのですが価格的に、あえてお客様におすすめするって感じではなくなってきましたね。

ま~、購入時(ナビ選びの時)に販売価格が他のメーカーのモノと比べて同じような価格帯になっていれば買いじゃないかなぁってぐらいやと思います。

オーディオメインであれば「ケンウッドの彩速」

ケンウッド カーナビ

出典: ケンウッド ナビゲーション

カーナビが付いているからといっても、

「ほとんど音楽を聴いているからナビやTVは、とりあえず付いていたらいいねん」

って人も多いと思います。

どちらかと言うと、カーナビでもオーディオメインって感じですね。

オーディオにこだわるのであれば「三菱のDIATONE」って言う人が多いと思います。

でも、ちょっとマニアックすぎるし価格も高いので一般的なカーナビ選びで車屋がおすすめすることは少ないと思います。

それにオーディオメインっていっても音質をこだわっているとかじゃなく、

「音楽が聴くのがメインでナビの機能はあまり使わないので、安いナビのほうが良い」

って考える人が多いと思います。

そんな人には「ケンウッドの彩速」がおすすめです。

ナビの全体的な機能・性能もそこそこ(標準的)でオーディオがメインっていう感じのカーナビです。

種類(グレード)も割と多く上グレードには「ハイレゾ音源対応」のモデルもありるので、価格帯で選び安いと思います。

低価格モデルであっても、DVDの再生、SDカードへの録音・USBメディア対応・スマホなどの接続などの機能がありますね。

なので、おっさんはオーディオメインの人にはケンウッドをおすすめしています。

まとめ

とりあえずAV一体型ナビで、昔から定番のメーカーと言えば、

  • パイオニア(カロッツェリア)
  • パナソニック
  • アルパイン
  • ケンウッド
  • イクリプス

ですね。どのメーカーもカーナビとしての基本的な機能・性能は十分ってところです。

好みやこだわりが無ければ、やっぱり選び方としては「使い方に合った機能」「価格」がポイントになってきます。

ただ、カーナビは家電製品と一緒で時期や商品の在庫量などにより価格が大きく変動する商品で、ほとんどのモノはオープン価格になっています。

なので、おっさんは販売する時にお客様の希望の機能(一番重視する使い方)とその時の販売価格で、一番お得感がある商品をおすすすめする事が多いですね。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カーナビ・ETC・電装品
車屋のおっさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
車なんでも.com