車のシガーソケットUSB充電器とUSBケーブルの選び方とおすすめ

カーナビ・ETC・電装品

車を所有していれば、ほとんどの人が車で使うスマホ(携帯)を充電する充電器(USBカーチャージャー)を持っていると思います。

シガー(アクサセリー)ソケットに挿しているアレです。

年々、新車のオプションや標準設定でUSBソケット(チャージャー)が付いてある車両も増えましたが、まだまだUSB充電器を自分で買うっていうのが多いと思います。

ま~、カー用品店やホームセンターなどで当たり前のように普通に売ってますし、とくに買うこと自体に悩んだり迷ったりする商品ではないですもんね。

ただ、おっさんの店では、ちょくちょくお客様から、

「車で充電したら遅いねん、減りはせ~へんけど、ぜんぜん増えへん」

「ソケット回りがぐちゃぐちゃで、引っ張られたりしてコードがすぐダメになんねん」

って感じの事を相談される事が多いです。

はい、それは、その人のスマホ(携帯)や使い方(充電の頻度など)と用品の組み合わせの選び方が合ってないからですね(^^;)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

物によってかなり性能(充電能力)に差がある商品!

車用のUSB充電器とUSBケーブルって、多くのメーカーからいろんな種類が売っています。

同じような感じの商品でも安い物から高い物まで、ホントいろいろあります。

それに同じメーカーでもいろんな種類(性能によるグレード)があって、何となく必要だからって買う人からすれば商品選びに迷っちゃうと思います。

とくに、あんまり車(カー用品)に興味の無いって人は、

「充電出来たら何でもええわ。どれも一緒やろ」

って思って買っていることが多いと思いますね。

ま~、高い物でもないですし、車にとって重要な用品でもないし、ホームセンターなどでも普通に売っているので、そうなるのかもしれません。

っでも!

それだけ種類(数)が多いってことは、USB充電器は、

自分の使い方(好み)に合った物を選ぶアイテム(商品)

ってことなんですよね。

それに、同じようなモノでも価格がいろいろってことは“性能(充電能力)や耐久性・信頼性もバラバラ”ってことです。

実際、バッテリー容量が小さいガラケーであれば、とくに商品の性能など気にせず店にある安い物を何となく買っても充電に問題はないと思います。

でも、スマホやタブレットなどバッテリーの容量が大きいモノであれば、

安定して早く(不満を感じない程度の)充電をしたいなら充電器選びはけっこう大事

ですね。

商品を選ぶ(買う)ポイントって何?

細かい事を言えば、いろいろあって説明が長~くなってしまうので、単純に

「価格」と「メーカー(ブランド)」

で、選ぶのが簡単ですね。

この辺りの商品は、説明に記載されている性能(充電能力)よりも「価格とメーカー=性能」ってイメージで正解やと思います。

正直、「無名メーカー(類似商品)やけど、安いし記載されている性能は良いし」って考えは買ってから失敗することが多いですね。

ってところで、単純にカー用品店(車の専門店)で並んでいる「中の上の価格」の商品を選べば、間違いかなぁって感じです。

カー用品店は基本、ベタに安心出来るメーカーの物を売っていますし価格もそれなり(高くなく安くなく)ってところです。

でも、やっぱり安い商品もいっぱい売っているので、

「出来れば、安くて性能の良い、失敗しない商品を買いたい!」

って思うのが当たり前ですよね。

そこで、おっさんがお客様にサービスで配ったり、勝手に良いと思っておすすめしているベタな商品を紹介していきます。

おすすめは AUKEY カーチャージャー cc-s1

AUKEY カーチャージャー cc-s1

おすすめポイントとしては、「コスパ」と「車種を選ばない形状」ですね。

簡単に言えば、誰にでも(どんな車にも)おすすめしやすい形状と性能・価格でそこそこ信頼できるってところです。

ま~、同じような商品は他にもいっぱいあると思いますが、おっさんが良いと思う内容的にはコレがトータルで一番当てはまっているかなぁって感じです。

やっぱりポート数は”2ポート”が無難!

アクセサリー(シガー)ソケットって1つしかない車種がほとんどなので、充電器のUSBポートは複数あったほうがいいです。

って言うより、1ポートじゃ足りないって思う人がほとんどですもんね。

逆に3ポートなどのモノもありますが、製品自もが大きくなるので車種のソケット回りの形状によって挿せない場合もあります。

ちゃんと車種に合うか選べてから買えば問題ないですが、やっぱり面倒くさいと思うのでベタに小型の2ポートがオススメです。

出力も標準的で十分!

一番大事なところの出力A(アンペア 電力)ですが、各ポート2.4A、2台同時で合計最大出力4.8Aなので十分かなって感じです。

急速充電やタブレットの充電にも対応しているので普通に使う感じであれば、不満を感じることはないと思うレベルやと思います。

よく、2ポートあって最大3.1Aって商品が安く売っていますが、2台同時充電すると極端に充電が遅くなったりするモノが多いので合計最大出力は大事なところです。

やっぱり、2台同時充電でも出力が落ちないってところがポイントです。

ちなみに逆に各ポートの出力も高く合計最大出力も高いってモノも多く売られています。

ただ、価格もそれなりに高くなると思うので一般的な使い方であれば、これぐらいがおすすめですね。

形状はシンプルで小型なので多くの車種に合う!

意外と「テキトーに店にあるモノを買ったら、自分の車のソケットに合わなかった」って経験のある人は多いんじゃないんでしょうか。

この商品は「どの車にも合うような形状」が特徴で小型なので、とくに車種(ソケット回りの形状)で合わないってことは少ないです。

おっさん(車屋)はお客様におすすめする側なので選ぶポイントとしては、「どんな車にでも合いそう(汎用性)」っていうのが大事ですね。

この商品は小型なので、一部の車種(マツダ系などのソケットの奥行がある車種)には合わない(つかない)場合があります

価格とメーカーで考えればコスパ良し!

AUKEY(オーキー)は外国(中国)のスマホ周辺機器やカーアクセサリーのメーカーですが、商品も人気がありそこそこ信頼出来るメーカーです。

この辺りの商品は、性能(信頼性)=価格って感じで、説明には高性能って書いてあるけど実際には価格なりの商品ってモノが多いです。

ただ、これは使ってみた感じで言えば性能やメーカー(信頼性)で考えても価格(実売価格)は安いかなぁって思います。

でもこの商品は、カー用品店などではほとんど売ってなく、売っていても高いので安く買おうと思ったらネット(アマゾンは専売?)での一択って感じです。

なので、おっさんもアマゾンで普通に買ってますけど。

USBケーブルのおすすめ

けっこう、充電器よりも「USBケーブルはどれも同じ」って思っている人が多いんじゃないでしょうか。

でも、車内での使い方って家などで使う場合よりも雑な扱い方になっちゃうので、壊れたり(接触不良や千切れたり)することって多いんですよね。

それと、性能(充電能力)に関しては充電器とケーブルって両方同じ考え方です。

充電器の性能(高出力)でもケーブルがそれに対応していなければ充電は遅いですし、その逆も同じです。

なので、車で使うUSBケーブルの選ぶポイントとしては、

  • 急速(高速)充電に対応しているもの(2.1A対応~など)
  • なるべく丈夫なもの(ケーブルが太く、丈夫を売りにしている商品)

ってところです。

でも、簡単に言っても正直、高いものは別として普通の価格帯のモノであれば、どれが良いのかって見分けるのってなかなか難しいですよね。

けっこう同じような価格帯で似たような商品でも当たりはずれって多いと思います。

とくにネットで安く売っているものは、商品説明とは違い正直はずれ(とくに接触不良などの初期不良)が多い気がします。

なので車で使う場合は、丈夫なものでも壊れやすいので「消耗品」って思って、ネットでお手頃価格なものを買うのがいいのかなぁって思います。

ま~、価格帯は送料込みで300円~500円の物であれば、そこそこ使えるんじゃないかと思います。

そんな感じで、おっさんがオススメするのは「この商品!」って言うより、こんな感じで売られている商品です(^^;)

ま~、似たような商品はいっぱいあるので、ちょこっと調べてみて下さい(^^;)

まとめ

上記で説明したような商品の組み合わせで、

「とりあえず、安くて壊れにくく、そこそこ使える(充電が早い)んじゃない」

って感じやと思います。

実際、お客様に車の販売や車検などの時にサービスで配ったりしていますが、あまり不満などを言われたことが無いですね。

サービスだからか何も言ってこないだけかもしれないですけど(^^;)

でも、けっこう壊れずに長く使ってくれているお客様も多いので価格の割には、そこそこの商品なんかなぁって思っています。

それに、おっさんも使っていますが、不満(充電が遅いとか)を感じることは無いですね。

ってことで、自分の好みの物もなく何となく買おうって思っている人には、こんな感じの商品がおすすめです!

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カーナビ・ETC・電装品
車屋のおっさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
車なんでも.com