新車購入 販売店選び!正規ディーラーorその他の販売店の比較 その②

自動車の購入

その① のつづき

新車購入 販売店選び!正規ディーラーorその他の販売店の比較 その①
新車を購入する時は、『メーカー系正規ディーラー』で買うというのが一般的な考え方になっている思います。 しかし、新車を購入(購入窓口に)が出...

新車専門店の売り方は、ちょっと違う

その①でお話しした中古車屋(修理屋)は、正規ディーラーとお客様の間に入っている窓口って感じですね。

あくまでも、ディーラー側(営業店)からすれば、車屋が間に入っているけど、直接お客様に売っているってことになります。

おっさんの場合は、お客様の代わりにディーラー(営業マン)と交渉してお客様に有利な新車の買い方をしてもらうって感じです。

ただ、新車専門店は独自の販売方法があり、ディーラーや車屋(修理屋)から購入するのとは違いますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新車専門店の場合

ほとんどの国産メーカーを取り扱っている新車専門店と言えば有名どころで「オ○○ス」などありますね。

その他に中古車販売店や買取専門店・大型カー用品店などもフランチャイズの新車販売専門店をしているところもあります。

最近ではショッピングモールなどにも新車専門店を見かけますね。

ショールームのある専門店舗や、大型カー用品店などの一部コーナーで営業、ショッピングモール内の小さな店舗・ネット専門店など店舗形態は様々です。

ところで、「新車専門店ってどんな感じの売り方なの?」って思う人も多いと思います。

簡単に言えば、新車ディーラーの総合窓口です。(ちょっと違うかな…)

保険で言えば、いろんな保険会社を取り扱っている「保険の窓口」みたいな感じですね。

おっさんのイメージでは、「総合旅行代理店」や「全メーカー扱う携帯電話屋(大手家電ショップ)」みたいな感じかな???

中古車販売店(個人商店)と違って、大手企業が運営していて新車ディーラー(本部)と契約して独自のサービスや付加価値を付けて販売していることがほとんどですね。

そこで気になるのが、納車・点検/修理などのアフターサービスやと思います。

とくに、ショッピングモール内の店舗やネット専門店やったら、気になりますよね。

基本的には最寄の新車ディーラー(営業マン)が、契約後の納車・アフターサービスが行うとろこが多いと思います。

もしくは提携しているその地域の民間整備工場が近くにあれば、そこが行います。

もちろん、大手カーショップなどの自社整備工場がある新車専門店であれば、納車・アフターサービスを全てその店舗で行いますね。

新車専門店から購入するメリット

新車ディーラーや中古車販売店(修理工場)などにはない、独自のサービス・販売方法があるってところですね。

例えば、「○○年間点検込 残価設定型販売」やディーラーにない独自のアフターサービスなどいろいろあります。

ディーラーでも「点検込 リース型販売」なども取り扱っていますがサービス内容で言えば、やっぱり先駆けの新車専門店などのほうが良いかなって思います。

それに近くに購入車種の取り扱っているディーラーが無い場合など、ネット店などで購入出来て簡単ってところですね。

「ディーラーで買っても営業店が遠いから、後の整備や車検は近くの車屋(カー用品店)に出そう」

って人は、意外と多いと思いますね。

車種や取り付けるオプションなどが決まっている場合など、後は購入するだけって人も便利で楽ですね。

その他のメリット

  • 国内メーカーであれば、ほぼ全車種(自家用車)取扱いしてる店がほとんど。
  • 一括で複数の見積もりが簡単にとれる。メールやFAXなどで見積もり依頼・交渉できる店がほとんど。
  • かなりの低金利オートローンを売りにしてる店が多い。(最近は残価型販売が多いので金利表示は少ない)

スポンサーリンク



新車専門店から購入するデメリット

やっぱり一番のデメリットと言えば、ネット店や販売のみの店の場合、納車後の車の関する相談や質問が出来ない店が多くディーラー任せってところですね。

もちろん契約までの担当者はいますが、ディーラーや中古車屋みたいに契約時の担当者が納車後ず~と付くわけではないです。

よく購入を決断(契約)する時に、納車後のアフターサービスが最寄の新車ディーラーなどになることが多いので、

「この営業マンやったら後々、いろいろやってくれるかなぁ」

というような考え方はないと思ったほうが良いですね。

もちろん、車屋(修理屋)や大手カー用品店などがやっている専門店の場合は店舗もありますので違いますけど。

その他のデメリット

  • マニュアルがしっかりしているので、出来ることと出来ない事がはっきりしている。個々のお客様の細かい要望に対応出来ないことが多い。
  • アフターサービス(無料点検/保証修理)などは、最寄りの新車ディーラーになることが多いがそこの新車ディーラーで直接買っていないので一見さん扱いされる。
    (例えば、代車を貸してくれない、点検など自宅まで引き取りに来てくれない など。)

まとめ

自動車の購入場合、電化製品や他の商品とは違い購入後のアフターサービスも購入条件の1つとして考えたほうが良いとおっさんは思います。

しかし、新車ディーラーで買っても点検や車検は知り合いの修理屋に頼むといった人もも多くいますので、一概にこれが正しい買い方なんてありませんね。

「自宅から一番近い店」「値引きが一番いい店」「アフターサービス充実していそうな店」「オートローンの金利が一番低い店」

など、購入時の店選びはお客様の考え方によっていろいろです。

なので、「一番良い新車購入の窓口は?」って言うよりも、

「新車はいろんなところで売っていて、いろんな買い方があるんやなぁ~」

って覚えておいてもらったら、新車購入時に選択の幅が広がってお客様にとって良い条件で購入できるんじゃないかなと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
自動車の購入
車屋のおっさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
車なんでも.com